山形県薬剤師会

会員ログイン

会員ページは
こちらから

県民公開講座2018が開催されました

平成30年10月8日(月・祝日) 山形県総合運動公園 総合体育館において『モンテと学ぼう!「かかりつけ薬剤師」』をテーマとした県民公開講座が開催されました。

モンテディオ山形の北川柊斗選手(FW27)・熊本雄太選手(DF23)の2選手を迎え、天池眞樹氏の司会で、選手と来場者が一緒になってクイズに答えながら「かかりつけ薬剤師」について学びました。常日頃の体調管理なども含め、体調を崩したときの「うっかりドーピング」に注意が必要なこと、その時はスポーツファーマシストが強い味方であること、普段使っている薬の管理のために「お薬手帳」が重要であることなどを学びました。選手からは肺年齢を測定してもらい、たばこの害についても学びました。スペシャルゲストとしてディーオ君もクイズに参戦し会場を盛り上げてくれました。また、山形県トレーナー協会理事長(やはぎ接骨院)の矢萩裕氏から、常日頃できる簡単なストレッチを選手と来場者と一緒に行いました。

最後には2選手のサイン入りグッズの抽選会と記念撮影、握手会があり、「かかりつけ薬剤師」のことを楽しく学ぶことのできた一日となりました。

       

 

 

 

投稿日:2018.11.01

PAGETOPPAGE TOP