山形県薬剤師会

会員ログイン

会員ページは
こちらから

ドーピング防止について

スポーツ選手・選手関係者のみなさま

ドーピングとは

スポーツのフェアプレイ精神に反し、競技者の健康を損ね、薬物の習慣性から社会的な害を及ぼすばかりか、人々に夢や感動を与えるスポーツそのものの意義を失わせ、国民の健康的な生活や未来を担う青少年に対して悪影響を及ぼすものです。意図的に禁止薬物を摂取し、競技能力を向上させようとした場合と、禁止薬物が入っていると知らずに摂取してしまう「うっかりドーピング」があり、日本で多いのは「うっかりドーピング」です。

スポーツファーマシストって?

最新のドーピング防止規則に関する正確な情報・知識を持ち、競技者を含めたスポーツ愛好家などに対し、薬の正しい使い方の指導、薬に関する健康教育などの普及・啓発を行い、スポーツにおけるドーピングを防止することを主な活動とする薬剤師です。
もっと詳しく知りたい方は、ロゴをクリック!

お近くのスポーツファーマシスト

  • スポーツファーマシストがいる薬局が検索できます。

    検索の条件指定で「ドーピング防止に関する相談」にチェックを入れて、検索してください。
    薬局検索へ
  • スポーツファーマシストリストPDF new

    ※(H29.08.23更新)
    公認スポーツファーマシストがいる薬局・病院は、このステッカーが目印です。
スポーツファーマシストへの相談方法

◇薬局、病院で直接あるいは、聞き間違い等を防ぐために原則FAXまたはメールにて受付けております。問い合わせ先はスポーツファーマシストリストを参照してください。

◇即答できない場合があります。早めに相談していただくと安心です。

◇使用している医薬品等は、正確にできるだけ詳しく情報を記入してください。

スポーツファーマシストの皆様へ リストへの掲載のお願い

ドーピング禁止薬に関するお問い合わせ

ドーピング禁止物質は、医薬品・サプリメントなどにも含まれていることがあります。スポーツファーマシストは、選手本人・選手関係者から使用可能な医薬品・健康食品等の相談を受け付けていますので、医薬品等をお使いになりたいときにはご相談ください。

☆お近くのスポーツファーマシスト、またはドーピング防止ホットラインへお問い合わせください。

ドーピング防止ホットラインについて

ドーピング防止ホットライン質問受付時間 月~金(祝日除く)10:00~16:00

◇聞き間違い等を防ぐために原則FAXまたは専用問い合わせフォームにて受付けております。

◇即答できない場合があります。早めに相談していただくと安心です。

◇使用している医薬品等は、正確にできるだけ詳しく情報を記入してください。

FAXによるお問合わせ

ドーピング防止ホットライン質問受付時間 月~金(祝日除く)10:00~16:00 
FAX番号 023-625-3970
以下から用紙(PDF)をダウンロードしFAXにてお送りください。
問合せ用紙の注意事項も忘れずにお読みください。

※チェック項目つきFAX送付状を追加しました。(2016.10.11)

Webからのお問合わせ

ドーピング防止ツールダウンロード

PAGETOPPAGE TOP